[ホーム] - [Windows 2000 FAQ 一覧] - [Windows 2000の"ペイント"で、GIF や JPEG などを編集する方法]

対象:Windows 2000

Windows 2000の"ペイント"で、GIF や JPEG などを編集する方法




【目次】


Windows 2000のペイント


このバージョンのペイントブラシ(標準のグラフィックソフト)では主に扱えるのがBitmap(ビットマップ)だけでインターネット標準のその他の形式は編集できません。
ただしOfficeをカスタムセットアップし”グラフィックフィルタ”機能を追加すれば、ペイントでもBMP以外の画像を扱えるようになります。メニューより [ファイル] [開く] を選択した時に、「ファイルの種類」としてBMP以外を選択することができることを確認してください。

グラフィックフィルタを追加してもGIFやJPEGを編集できない


Office 2000でグラフィックフィルタ機能を追加してもペイントで gif や jpeg ファイルを開くことができない場合があります。
そのような場合は一度ペイントから直接 gif や jpegファイルを開くと回復することがあります。直接開くには以下の手順に従います。

(1)ペイントを起動します。
(2)メニューより [ファイル] [開く] を選択します。
(3)ファイル名に *.* と入力し、[開く] をクリックします。
(4)gif あるいは jpeg ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

ここで正常に開くことができれば、以降はファイルの種類に gif あるいは jpeg が表示されます。




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 2000 FAQ 一覧に戻る]