[トップ] - [Windows 10 FAQ 一覧]

対象:Windows 10

Windows サービスの状態が Status=Degraded の理由





まとめ


wmic NETCLIENT get /value でクライアントの状態を見ると以下のようにクライアントの状態が "Degraded" になっている場合があります。

Status=Degraded

これはサービスが一時停止している場合などが考えられます。

ステータス


以下のとおり「一時停止」「起動中」「停止中」でStatusが変わります。

■一時停止

Caption=Workstation
Description=LanmanWorkstation
InstallDate=
Manufacturer=Microsoft Corporation
Name=Microsoft Windows Network
Status=Degraded


■起動中
Caption=Workstation
Description=LanmanWorkstation
InstallDate=
Manufacturer=Microsoft Corporation
Name=Microsoft Windows Network
Status=OK


■停止中
Caption=Workstation
Description=LanmanWorkstation
InstallDate=
Manufacturer=Microsoft Corporation
Name=Microsoft Windows Network
Status=Unknown


参考


以下のように "net pause"でサービスを一時停止、"net continue"で再開することが可能です。ただしpause を実装しているサービスは少なく、workstation は少ない実装例です。


C:\>net pause workstation

Workstation サービスは正常に一時停止されました。

C:\>net continue workstation

Workstation サービスは正常に続行されました。






参考:
意外と使える net コマンド




(ご注意) 本サイト内の内容を使用して発生したいかなる時間的損害、金銭的損害あるいはいかなる損害に対して、いかなる人物も一切の責任を負いません。あくまでも個人の判断で使用してください。 本ページは独自に調査をしたアンオフィシャル(非公式)な内容です。内容に誤りがあったり、仕様変更により内容が変わる可能性があります。 本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。)


Copyright(c) TOOLJP.COM 1999-2018

[Windows 10 FAQ 一覧に戻る]